カフェデイ【あきずデイサービス東船橋】


≪カフェデイ〔あきずデイサービス東船橋〕・・・『カフェ』とは?

『カフェ」とは、読んで字の如く、カフェのような空間のデイサービスという意味です。勿論、美味しい珈琲もあります。利用される方にとって居心地の良い空間を提供することが、あきずグループのデイサービスの共通点です。今回は古民家というノスタルジックな環境ではなく、馴染みの喫茶店のような空間を目指しました。



≪では、カフェデイ『あきずデイサービス東船橋』での活動内容は?

広い空間を活かし、様々なニーズに応えるようにしています。

入浴・マッサージ・リハ・短時間利用(AM/PM)・長時間利用(7-9)・療養(医療的対応)と幅広いニーズに対応します。

 

また、フロアー入り口部はソファーと大型のマガジンラックを設置。窓に面したソファ席もあり、ゆっくり読書したり、大型TVでスポーツビューイングしたりとくつろげるスペースになっています。

 

フロアー中央部はオープンキッチンになっており、利用される方、スタッフ共に集える場所になっています。また、カウンターテーブルの高さは特注で65㎝に設定。座った姿勢でも手元に力が入りやすく、皆で食事の準備を行えるようにしています。

 

フロアー奥部には静養室やリクライニングシートを配置。落ち着いた雰囲気の中、ゆったりと過ごせます。

 

★1日の過ごし方例

 

7~9時間利用
 8:30  お迎え
9:00

健康チェック

体 温・血 圧・脈拍測定

   
10:00 入 浴  レ ク
   
12:30 食 事
13:30 口腔ケア 休息
   
14:00 レクリエーション
15:00 おやつ
16:00 お送り

3~5時間利用(AM/PM)

8:30 午前の部 お迎え
9:00

健康チェック

体温・血圧・脈拍測定

9:30

入浴 

レクリエーション

12:00 午前の部 送り
13:00 午後の部 お迎え
13:30

健康チェック

体温・血圧・脈拍測定

14:00 入浴 
   
16:30 午後の部 お送り

※午前・午後にスケジュールによりマッサージがつきます。

※全日につきPTによるリハビリがあります。


≪利用料金は・・・?≫

ご利用料金は、介護保険の1割(世帯の収入により2割)相当分と食費(昼食代)と教養娯楽費から成ります。

介護保険1割負担はご利用される方の要介護度によって変わります。要支援認定を受けておられる方は月額での1割若しくは2割負担、要介護認定をうけておられる方は日額での1割若しくは2割負担となります。詳細はケアマネージャーのお問い合わせください。もし、ケアマネージャーが、まだ担当がついていない場合は弊社ケアマネージャーにお問い合わせください。このページの上部『ケアマネ(居宅)』タブからも連絡可能です。



ダウンロード
『デイサービスパンフレット』のダウンロードはこちらから
あきずデイサービスパンフレット.pdf
PDFファイル 11.7 MB

管理者兼生活相談員: 福島
管理者兼生活相談員: 福島

 

ご質問、ご相談等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

【あきずデイサービス東船橋】

住所:大阪府枚方市東船橋1-86

Tel:072-867-3373

fax:072-867-3374

Mail Adress

funahashi.kurawanka@gmail.com